製品・Bluetoothキーボード
Blutetoothキーボード IC-BK22

​【仕様】

​色:シルバーブラック

サイズ: 36.6 x 12.5 x 1.5cm
接続方式: Bluetooth5.1
受信範囲: 10m
充電時間: 2時間
充電方式:USB充電式
連続使用時間:90時間
電池:リチウムバッテリー

製品のポイント

【テンキー付き日本語配列ブルートゥースキーボード】

メールや原稿作成、数字を頻繁に入力する作業に最適、デスク上がスッキリするのがメリットです。3.95mm極薄の洗練されたボディ、シンプルでお洒落な外観、オフィスでも家でも使えます。本体寸法:36.6x12.5cm、キーボードの薄さ(奥1.5~手前0.3cm)が作業をスピードアップさせます。ご不明点がございましたら、弊社のカスタマー・サービスにご連絡いただきますようお願いします。

【タイピングしやすい】

ノートPCと同じ「パンタグラフ方式」を採用しており、打ちやすい19mmキーピッチで、ネイルアートを施した指先でも操作しやすくなっています。浅めな1.8mmキーストロークは、静か、快適、滑らかなタイピング感を実現。軽い力でキーを押すことができるため、疲労を感じにくく、手首が一番リラックスした状態で入力できます。特にノートパソコンをよく使う方、高速入力を求める方におススメです。

【幅広い互換性&OS自動識別】

iOS、Android、Windowsのスマホ、タブレット、PC、ノートパソコンに使用可能(Bluetooth機能が必要)。また、接続先デバイスのOSを自動識別でき、面倒な初期設定をする必要がありません。iphone、iPad mini 、iPad 、iPad Air、iPad Pro、 Mac、ios、Anroid、Windows等のデバイスに対応できます。接続距離最大10メートルで安定な無線接続、操作もスムーズにできます。

【Bluetoothで3台までのデバイスと接続できます】

オペレーティングシステムの異なる最大3つのデバイスとペアリングが可能、ワンタッチで使用してデバイス間ですばやく切り替えることができます。Bluetooth5.1チップ搭載のため、接続の安定性を最大限に。

【優れた耐久性と長時間使用可能】

キーボードの裏面に亜鉛メッキ鋼板が使用され、プラスチック製品よりも一段と高級感、品質感があります。素材の性質は、腐食されにくく、長年の使用に耐えられ、耐久性に優れています。280mAHバッテリー内蔵のUSB充電式キーボード、面倒な電池交換は不要です。たった2時間でフル充電、90時間連続使用可能。

※ご注意:

Mac miniとは互換性の関係上、接続や一部機能が正常に動作しない可能性がございます。予めご了承ください。

②互換性の関係上、リモートデスクトップによるご使用は接続やショートカット等の機能が正常に行われない可能性がございます。そのため、弊社製品におきましてリモートデスクトップのご使用をおすすめいたしかねますこと、予めご了承くださいませ。

③iOS、iPadOSをご使用の場合、現在のOSの仕様により英語配列キーボードと認識されるため、グレーの丸で印字された文字が出力されます。また、英語配列キーボードとして認識されることから、[ろ]キーなど一部ご使用いただけないキーもございます。予めご了承ください。

かな入力をご使用の場合は「ろ」「む」など印字と異なる入力方法のキーがございます。各キーの入力方法につきましては、 下記をご参照ください。

印字と異なる入力方法の文字:

「む」の入力方法…{[「゜

「へ」の入力方法…む

「ろ」の入力方法…(Capslockを押してAインジケーターが点灯した状態で)け

「ぁ~を」の入力方法…(Capslockを押してAインジケーターが点灯した状態で)印字されたキー

「-」の入力方法…(Capslockを押してAインジケーターが点灯した状態で){[「゜

iClever Bluetoothキーボードの接続に関しまして、接続先デバイスの推奨Bluetoothバージョンは3.0以上となっております。そのため、旧バージョンのBluetoothデバイスへの接続は、互換性不良により接続不良もしくは動作不良が発生する可能性がございます。予めご了承ください。

よくある質問

Q:MAC OSで使っているのですが、CAPSLOCKのインジケーターが点灯しません
MAC OSの下記設定をお試しください。
①apple→システム環境設定→キーボード→キーボード→修飾キー→デフルトの復元→OK  
②apple→システム環境設定→キーボード→入力ソース→日本語→CapsLockアクション→「CapsLock」を選択
上記設定後、再度接続と入力をお試しいただけますと幸いです。  
また、他にBluetooth接続のできるデバイス(スマホ、タブレット、PCなど)をお持ち場合、キーボードを接続していただき、capslockを押してランプが点灯するかご確認ください。