​プレスリリース

マウスが不要な折りたたみ式キーボードとは

2022/01/10

2022年1月10日(月) ~ 16日(日)まで7日間限定でAmazon.co.jp(以下Amazon)にてBluetoothキーボード2製品を15%OFFで販売するセールを開催します。

日本、アメリカ、カナダ、イギリス、スペイン、ドイツをはじめ20数か国向けに700を超える高品質な家電やPC周辺機器などの製品を提供するサウザンドショアス株式会社は、2022年1月10日(月)~16日(日)まで7日間限定で、AmazonにてiCleverのBluetoothキーボード2製品を15%OFFで販売します。

■IC-BK08SE
https://www.amazon.co.jp/dp/B096S9Y4T8

通常PC作業をする時、キーボードとマウスは1台ずつ必要です。しかし今回はマウスの機能を搭載したキーボードをご紹介します。タッチパッドを搭載した折りたたみ式Bluetoothキーボード「IC-BK08SE」です。タッチパッドには左右クリックセンサーを搭載し、マウスのような快適な操作が可能です。キーボードとマウス間の手の移動が短くなり作業効率が上がります。

またBluetoothで接続するデバイスを3台まで登録できるマルチペアリングに対応しています。Bluetooth接続したデバイスは瞬時に切り替えが可能です。接続先に応じて上部のインジケーターランプが光るため、どの端末に接続されているかが一目でわかります。

折りたたみ式キーボードのため、ポケットに入れての持ち運びも可能です。キーボードを開くと電源が入り、折りたたむと電源がOFFになるので、バッテリー節約効果とともに電源を入れる手間も省けます。

キーボード本体には、スマホ&タブレット用のスタンドが一体型となっており、タブレットを立てかければまるでノートパソコンのような感覚で作業できます。

■IC-BK23 グレーブラック
https://www.amazon.co.jp/dp/B092QRV7ZC

在宅勤務でPC周辺の配線がごちゃごちゃで困っている方も多いのが現実です。そこでワイヤレスでスタイリッシュなBluetoothキーボード「IC-BK23 グレーブラック」をご紹介します。

テンキー独立型のフルサイズキーボードですので、Excelなど数字関係を使う方にはぴったりの製品です。フルサイズキーボードながら最薄部3mmと超薄型設計。そのスタイリッシュなボディはデスクにおいても圧迫感がなく配線もないので、デスク環境がスッキリします。

また「IC-BK08SE」と同じくBluetoothで3台同時接続が可能。「IC-BK08SE」との大きな違いは日本人がタイピングしやすいJIS配列である点です。US配列にはない大きなEnterキーで作業効率UP間違いなし!

セール情報

■オフィシャルサイト:https://www.iclever.co.jp
■公式Twitter:https://twitter.com/iClever_jp
■カスタマーサービス:support@iclever.co.jp